OSSという日本でしか通用しない三文字略語について

OSSとは… 20年前はOpen Sound Systemを意味する略語のことだった。「OSS」とぐぐって見れば分かるが、アメリカではOffice of Strategic Servicesがトップページを占拠する。Office of Strategic Servicesは第二次大戦時に設立された情報機関で現在のCIAの前身組織である。フランス語ではそれに加えてスパイ小説「OSS 117」の情報が加わり、ドイツ語になるとオランダの地方都市であるOSSの地図が大きく表示される。極めつけに国をブラジル(ポルトガル語)で検索すると日本の武道の影響からの「押忍」を意味するOSSで全て埋まる。

オープンソースはソフトウェア限定の用語なのか?

オープンソースという語はフリーソフトウェアを意味すると考えるべきであり、誰がどのような目的でも自由に実行、コピー、研究、変更、頒布できる権利があるソフトウェアであるということを多くの人に留意してもらいたい。

オープンソース開発者を雇う前に解決すべき課題

オープンソース開発者を雇いたい、と考えている企業は最近では珍しくないのかもしれない。その動機は様々だと思われるが、ここではその前に企業として考えておくべきことを幾つか述べることとする。